ようこそ、長崎県立長崎南高等学校 関西同窓会のホームページへ

ポラリス_2018

ポラリス_2018

1月度ポラリス山登り

  • 山行日:2018年1月13日(土)
  • 行先:京都愛宕山
  • メンバー:藤田、高松夫妻、中島+孫1、上里、岡、丸尾、三宅
    打上新年会に中野秀子さん参加
  • 山行メモ:新年初登りは恒例の京都愛宕山に登り、愛宕神社で火厄除けを願う。
    JR嵯峨嵐山駅に9:00集合。全員定時までに顔合わせ。
    今回、中島さんの孫光夏ちゃん(小6)が「雪の冬山に是非登ってみたい」とワクワク期待を持ちながら一緒に参加することに。
    清滝まではタクシーに分乗、足元をチェックして登山準備万端。
    登山口鳥居前で安全祈願、集合写真を撮って登り始める。9:35出発。
    同じく初参加の11回生丸尾さんは百名山踏破、1山を残すだけの大ベテラン。
    最後尾をゆっくり登ってもらうことで、今回のパーティーは盤石。
    5合目休憩所10:40に到着、”暑い、熱い!”の声が続く。
    ”水尾の別れ”を過ぎても期待の”雪”は道の端吹き溜まりに少し残る程度。
    光夏ちゃんも少しガッカリ気味。でも軽い体を活かして軽々と登って行く。
    子供とみて心配していた爺さんたちが遅れを取る羽目に。
    山上前に少々残っていた雪を踏み越えて12時前に神社階段前の小屋到着。
    先ずは神社境内まで登り安全祈願。新たにお札を授かってきました。
    昼ごはんでは、かす汁でまずは冷えた体を中から温める、ありがたい。
    これだけ寒くてもビールを愛する強者も最後は熱燗でポッカポカ。
    カラアゲ、ローストビーフ、卵焼き何でも火であぶり熱々にして口の中へ。
    ぜんざいも程よい甘さで美味かった。
    最後はインスタントコーヒーで締めに。今回もご馳走さんでした。
    帰りはポラリスでは初ルートとなる”水尾の別れ~ゆずの里・水尾”へ下山。
    下りはきつい坂が続き足がもつれそうになるが、子供の足は軽々と飛ぶように下る。
    追いつくのに懸命で筋肉痛が心配になってくる。
    15:10前に無事下山、自治会運営のバスで保津峡駅に向かい京都駅に到着。
    京都駅ビルにある「居酒屋 徳兵衛」で打上の新年会となる。
    2回生の中野秀子さんが加わり、賑やかな宴となりました。
  • 2018年2月は次の通り行います。
    新調したアイゼンが不使用で終わったため、再度アイゼンにチャレンジします。(天の声:雪が降ってれば良いのだが。。。)
    日:2月10日(土)
    目的地:金剛山
    集合:近鉄/河内長野駅 9:20 南海バス9:30乗車

画像の説明
今年も一年安全でありますように

画像の説明
黒門到着、あともう少し

画像の説明
高松さんのかす汁は美味かっー!隣におすそ分け謝謝

画像の説明
雪だるま 分かるかな

画像の説明

3月度ポラリス山登り

  • 山行日:2018年3月24日(土)
  • 行先:京都西山小塩山
  • メンバー:中野、藤田、増田、中島+孫1、二宮+孫2、岡、三宅
  • 山行メモ:大分春めいてきた3月は京都西山にある「小塩山642m」に向かう。
    JR向日町及び阪急東向日駅にて待合せ、バスにて南春日町へ。
    車内は小塩山へ向かう年配山登りの会のパーティーが賑やか。
    バス停で身支度を整えて、里山歩きのハイキング気分十分。
    今回は、二宮さんが亜弥ちゃん中2、千枝ちゃん中1。中島さんが
    光夏ちゃん小6を伴っての参加。4月からはそれぞれ中3~中1。
    今更ながら子供たちの成長の早さを目の当たりにする。
    バス停からは西山独特感のあるタケノコの収穫を待つ竹藪を抜け
    金蔵寺の境内を通って、ほどなく小塩山山頂へ到着。
    別メンバーが先に到着し昼食をとっている脇で、我々も負けじと
    シートを敷いて昼の宴会となる。
    この日は春爛漫の陽気で、汗をかいた後のビールののど越しが最高!
    Fさんの玉子焼きは子供たちにも大好評。ポラリスには必須の一品。
    併せて今回は洋風仕立てで、パンのバラエティー、チョコレートの
    オンパレード。間に黄な粉餅を挟んでコーヒーで締め。
    いつもいつも美味しい昼ご飯でした。
    帰りは、別ルート天皇陵北道を通り、少し寄り道。
    正法寺では遅咲きの梅林でのんびり。大原野神社では赤毛氈の円台で
    お茶と草餅に舌鼓、男どもはビールで再び乾杯。
    山桜がチラホラ咲いていて、ホッと一息つく時間が何とも言えず。
    締めは京都駅の王将で餃子、空揚げ、チャーハンの定番メニューを
    ペロリと平らげ、孫たちの食欲に脱帽。
    気持ちの良い春の一日でした。
    次回は4月14日(土)生駒山です。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

4月度ポラリス山登り

  • 山行日:2018年4月14日(土)
  • 行先:生駒山
  • メンバー:高石、藤田、高松夫妻、中島+孫2(光夏ちゃん、空斗君)、上里、榎田、柳川、長田、垣田、三宅
  • 山行メモ:午後遅くから雨の予報だが、朝は晴天が広がり気温も心地よい。
    近鉄生駒駅に集合し、ケーブルカーを利用し1駅乗車。
    宝山寺で下車し、不動明王を参拝。境内をしばし散策。
    ここから二組に分かれ、歩いて登る組、ケーブルにて山上到着組と。
    登山道はケーブル沿いにあり、ケーブルカーの動く音を聞きながら登って行く。途中にはかなり急な登りもあるが、約40分程で山上到着。
    山上の生駒山遊園地には家族連れが遊具に興じている。
    遅咲きの桜が咲いている芝生の上で昼食の宴を開く。
    今回も皆さん持ち寄りのお酒の友、ごはんの友がどっさり広げられる。
    ビール、日本酒も喉の通りがよく、「新潟小町」の一升も完売。
    青空の元、野外での食事はいつも美味くいいもんだ。
    園内では火が使えないため、場所を変え下山途中のパノラマ展望台でコーヒータイムしばしくつろぐ。
    ここからは暗峠~308号~また山道に入り枚岡公園を経由して石切温泉ホテルセイリュウに到着。ゆっくりと温泉につかりのんびり気分満喫。
    ホテル内の中華レストラン「極」で打上げ。風呂上がりのビールはやっぱり格別でした。
    帰宅時は雨となったが、昼間は清々しい晩春のひと時でした。
  • 次回は5月12日(土) 能勢にある「剣尾山」です。
    合わせて、5月27日(日) 6回生上里氏宅でピザ&BBQパーティー行います。

画像の説明画像の説明

画像の説明

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional