ようこそ、長崎県立長崎南高等学校 関西同窓会のホームページへ

関西同窓会会則

長崎南高関西同窓会会則

第1条(名称)本会は長崎南高関西同窓会と称する。
第2条(所在地)大阪市中央区今橋1-6-19
       コルマー北浜ビル8階 松本藤一法律事務所
第3条(会員)長崎県立長崎南高校の卒業生及び在籍したことのある近畿在住の者で組織する。
   (準会員)長崎南高校の卒業生及び在籍者に教諭指導したことのある者。
第4条(目的)本会は会員相互の連絡を密にし、親睦をはかり、新入会員の支援を目的とする。
第5条(事業)前条の目的を達するために次の事業を行う。
 (1)年1回の総会開催
 (2)長崎南高関西同窓会の名簿作製と会員への配布。
 (3)同窓会本部との連絡。
 (4)その他関連する事業。
第6条(理事会)本会は下記の役員によって組織される理事会を持つ。
 (1)会長1名
 (2)副会長 若干名
 (3)相談役 若干名
 (4)事務局長1名
 (5)会計2名 
 (6)幹事 各回2名とクラブ代表
 (7)監査2名
第7条(役員の選任)
 (1)会長は理事会の決議によって推挙し、総会の承認を受ける。
 (2)副会長は会長が推薦し、総会の承認を受ける。
 (3)相談役は必要に応じて会長が委属する。
 (4)幹事は各回ごとの会員から選ばれたもの2名と各クラブ代表1名による。
 (5)事務局長は理事会で選任される。
 (6)会計・会計監査は理事会が推薦し、会長が委属する。
第8条(役割の分担)
 (1)会長は本会を代表し、会務を統括する。会議を招集し主宰する。
 (2)副会長は会長を補佐し、会長が事故のときはこれに代わる。
 (3)相談役は会長の諮問に応じ、また理事会に意見を提出する。
 (4)事務局長は事務局を総括し会計を統括する。
 (5)幹事は本会を組織し、会の運営、会務の処理にあたる。
 (6)監査は本会の会計及び事務を監査する。
第9条(会議について)
 (1)総会は会員をもって構成する。
 (2)理事会は役員をもって構成する。
 (3)会議は出席者の過半数により議決する。
第10条(会費)会員の会費は年2000円とする。
第11条(経費)本会の経費は次の収入をもってこれに充てる。
 (1)会費
 (2)寄付金
 (3)その他
第12条(会計年度)会計年度は毎年4月1日にはじまり、翌年3月31日に終わる。
第13条(任期)役員の任期は2年間とする。ただし、次期役員の選任までは任務を行う。再任を妨げない。補充又は増員による任期は現任者の残任期間とする。
追記  ①郵便振替口座(番号 00940-8-125175 名称 長崎南高関西同窓会)
    ②この規約は平成3年4月1日から適用する。

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional